介護福祉士通信講座のご案内

こんな悩みはありませんか?

九州福祉学院では、第27回介護福祉士国家試験の合格を目指すかたを対象とした通信講座を開いています。

kaigo_point01

もしあなたもこれらに思い当たるなら、読み進めてください。

介護福祉士試験は、介護の現場に身を置くなら誰もが通らざるを得ない道と言えます。本人の意思任せというより、国の方針として「皆、取得すること」となっているので、受験なんてホントは嫌だけど仕方なしに受験する・・・という方も少なくないのです。

ただ学生時代、勉強が好きだったならまだしも・・・

苦手なのに嫌々ながらも受験しなければならない、あるいは、嫌でないけれど得意でもないから中々、結果が伴わない・・・

そういう方もいらっしゃいます。

学生時代、勉強が得意だった。本を読むのが好き、新聞を読むのが好き。

こういう場合は、独学でも大丈夫ということがあります。

活字に対して抵抗感が少なく、文章から意味を読み取ることにも慣れている。そういう方は、テキストを自分で開いて勉強することに抵抗感が少なく、読解力もあるので、受験を案外楽しみながらスッと受かることがあります。

ただ、私はそういう性格ではないよな…という場合。

独学だけで進めると大変な思いをします。

ケンカが苦手なのに素手で鬼退治に行くようなものです。

よれよれの鬼さんならいいのですが、相手は難関10%台の強者。…返り討ちに遭ってしまうのがオチです。

それなりの備えをもって戦う必要があります。

何をやっていいか分からない。どうやって覚えればいいか分からない。どこを覚えればいいか分からない。
そもそも勉強したくない。意思が弱く続かない。小さい文字を見るとめまいがする…(笑)

こういう場合、合格までのハードルが高すぎて飛び越せないのです。

自力だけでは。

そういう場合は、プロのコーチに頼ることをオススメします。

レッスンを通して、これらを必要最低限の練習で飛び越える方法、
来年や再来年ではなく今年の試験で飛び越える方法をお教えします。

next_btn01